最近、若はげでお悩みの若い女性が
増えてきています。
 
AGAのように頭のてっぺん全体が
はげてしまうといった感じにはならなくても、
頭髪のボリュームがなくなってきたり、
髪の分け目が広がってきたりします。


Sponsored Links


そのせいで、ヘアスタイルが思うようにならなくなると
さらにストレスがたまり、そのことによって
若はげが進行してしまう可能性があります。

女性の若はげの原因にはどのようなものがあるのでしょうか?
真相を探ってみました。

 

女性の若はげ6つの原因

原因① 極端なダイエットのしすぎ

ダイエットの中には食事制限が自然とできる
酵素ダイエットを代表とした
ファスティングが流行っています。

さまざまなダイエット方法がありますが、
いちばん髪に良くないダイエット方法が
どんなやり方であれ
食事を極端に減らすダイエットです。

食事を減らすと
髪や頭皮に栄養分が行き渡らなくなり、
そのせいで薄毛、抜け毛になるうえに
新しい髪も育たなくなる可能性が高くなります。

若はげにならないためには、
栄養バランスに気をつけ
しっかりと三食食べ、適度な運動をする
髪や頭皮にやさしいダイエットをしてくださいね。

原因② 飲み会や食事会への参加の増加

女子会は当たり前のように行われていて
断るに断れない風潮があります。


Sponsored Links


このような飲み会や食事会で、
食べたり飲んだりし、語り合うことは
ストレスの解消になり悪くないといえそうですが、

髪にとってお酒の飲みすぎや暴飲暴食は
良くありません。

また、脂肪分の多い食事ももちろん髪にとって
悪影響を及ぼします。

飲み会、食事会の時はお酒はほどほどに、
食事もなるべく栄養バランスのとれた品を選ぶようにし、
脂分の多い品は食べないようにしましょう。

原因③ パーマやヘアカラーのしすぎ

若い女性は特にヘアスタイルに気を使うのは
気持ちはわかります。

最近では大手一流企業でも茶髪を
しているビジネスウーマンが増えており、
髪を染めるのが当たり前になっています。

そうはいっても
パーマやヘアカラー、エクステンションは
頭皮や頭髪にとってあまり良くありません。

やりすぎは若はげの原因となります。
頭皮のことを考えると茶髪から黒髪に戻すのも
ひとつの方法です。

また、頻繁なヘアスタイルの変更は
しないようにしましょう。

原因④ 動物性タンパク質のとりすぎ

最近は、女性であってもお肉が大好きで、
お肉中心の食生活になっている方がけっこう
いらっしゃると思います。

しかし、動物性タンパク質のとりすぎは
身体にとっても頭髪、頭皮にとっても
良くありません。特に脂肪分たっぷりのお肉を
摂取しすぎると若はげが進行してしまう
可能性があります。

美味しいからといって、食べ過ぎることなく、
栄養バランスのとれた食生活を送りましょう。

原因⑤ ファーストフードを食べ過ぎている

若い人はファーストフード店を利用する機会が
多いと思います。ファーストフード店の食事は
どれも脂肪分多いメニューが多いため、

頭髪、頭皮にとってあまり良くありません。

ラーメンも若はげになりやすい食事であると
言えます。

外食はできるだけ控え、おうちで
栄養バランスのとれた食事をとるように
気をつけましょう。

原因⑥ SNS疲れ

最近、タブレットやスマートフォンが普及し、
フェイスブックやツイッター、ラインなどの
SNSを利用している人も多いと思います。

しかし、たのしいネットでのやり取りも
ときにストレスの原因となる場合があります。
そのストレスが若はげの原因となるのです。
SNSを利用する際はほどほどにしましょうね。

原因⑥ シャンプー

1日に頻繁にシャンプーで洗髪を
している方は頭皮をかえって
傷めている可能性があります。

また、洗浄力の強いシャンプーを
使っている場合は
肌にあってない場合もありますし、
シャンプー自体を見直す必要があります。

妊娠にはストレスは天敵です。精神的にも不安的になりやすい時期なので
安産をするためにも自己管理はとても重要な要素です。

そんなときにとても役に立つのが妊婦さん専用ハーブティーです♪
このハーブティーはあなたの精神状態を開放し、体力を整え
丈夫な赤ちゃんを産む土台を作ってくれます。

私の知人もこのハーブティーのおかげで安産を迎えられ
幸せな日々を送っています♪

女性の若はげ対策

女性の若はげの対策法は以下の通りです。

・ストレスを解消するように気を付ける

現代社会では、男性であっても女性であっても
ストレスを全く感じない生活を送ることは
不可能です。

しかし、ストレスは頭髪にとって
悪影響を及ぼしますので、

毎日、できるだけたっぷり睡眠時間をとり、
休日には趣味の時間や適度な運動をするなど
できるだけストレスをためないようにすると
若はげも改善されます。

毎日ゆっくり入浴するのもストレスを
解消するのにおすすめです。

・生活習慣の改善

乱れた食生活、少ない睡眠時間は
女性の若はげにつながります。

栄養バランスのとれた食事を
三食きちんととり、夜きちんと
睡眠時間をとるようにすると
髪にとっても体にとっても良いのです。

・ヘアケアの方法に気をつける

前述していますが、女性は男性以上に
ヘアケアに気を使います。

しかし、パーマやヘアカラーのしすぎ、
ムースやスプレーなどのヘアケア製品の
使い過ぎは髪にとってあまり良くありませんし、
女性の若はげの原因となります。

なので、パーマやヘアカラーをする場合は
何か月か間隔をあけてすること、
ムースやスプレーなどのヘアケア製品を
使用した時は、その日のうちにお風呂で
弱酸性シャンプーを使用してしっかりと
洗い流しましょう。

また、ドライヤーも長時間使用しすぎないように
しましょう。

しっかりタオルドライした後、
少し乾かすくらいでちょうどいいです。

以上の点に気をつければ、
女性の若はげもかなり改善されます。
それでも良くならない場合は、
専門の医療機関を受診してくださいね。

こちらの記事もよく読まれています


Sponsored Links