体臭と言われて、臭いにまつわる記憶と言ったら私自身、
特に運動部に所属していた
中学生の頃に良い記憶がありません。
 
新体操は女性に人気がある競技の一つですが、
それをやっている人間がワキガ持ちと言ったら、
普通に引かれてしまうことでしょう。
だからナイショにしてました。

 


Sponsored Links


ワキガはアスリートにとっても悩みの種です。

レベルは別として種目に必須の要素は部に所属して
練習する以上は身に付きますし、
お金を出して大会に出る時に着る衣装も用意します。

それを着るのも楽しみだったのですが、
衣装による汗には悩まされたものです。

素材の厚さと外見によらず保温性が大変高くて
物凄く暑くなりますから、
汗に起因する悩みを持っている人には大変な種目です。

フィギュアスケートの選手が着ている衣装も
素材としては近いものですが、

選手が演技後に汗をかいているのは
演技の苛酷さだけではなく、本当に暑いんです。
ワキガ体質でなくとも、汗の管理は大変でした。

wakishuushoutai

誰にでも体の臭いはあって、
本来自分には自分の臭いがよく分からない、
または身近な環境の臭いを感じない。

それでも、自分でも分かる脱いだ服の臭い、
顔を洗っても顔が臭っている?
普通と違う臭いだということはありませんか?

無いという人は本当に羨ましいです。


Sponsored Links


 

脇のにおいの正体

人間の体にある汗腺はエクリン腺と、アポクリン腺。

主に臭いになる汗をかくのがアポクリン腺ですが、
もっと突き詰めると汗の水分と一緒に出てきた
老廃物を栄養にして皮膚に居る菌が増殖するのが臭いの原因です。

臭いの正体は、汗の老廃物を細菌が食べてそのまた、
細菌が出した老廃物です。
肉眼に見えないだけで、ちゃんと存在しているんです。

ただ、ワキガの場合アポクリン腺の数が多ければ多いほど、
臭いの度合も強くなります。

急に汗腺の数は増えたり減ったりせず、
残念ながら生まれつきの体質です。

病気ではなくて生物学的な働きなのに、
強すぎれば周囲に不快感を与えてしまうのは理不尽ですね。

背が高くなる、鍛えて筋肉を付けてもスマートな体、
軟体などの誰もが羨んだり、
びっくりする愉快な生まれつきもあるのに対して、

そのように恵まれてない場合は
周囲に不快感をあたえてしまいやすく辛いものです。

 

ある年齢で臭いが発生しやすくなる!

私自身困ったことに、
小学校の高学年辺りから
自分でも引っ掛かる臭いが出始めました。

きっと同じようにある時期から
臭いに気づきはじめた方もいると思います。

まず服を脱いだ時に感じる臭いと、
脇から出る異様な感じの汗。

汗が乾くと黄色く境目が残ることから、
ワキガ疑惑が発生。

どうして、シミとして残るのか・・・
嫌がらせですよね。

五味クリニックの質問回答が
すぐに当たったので読んだところ、

思春期に活発になるホルモン活動が原因で、
そしてホルモン活動が安定すると弱くなるという記述が。

そうであれば、身内にしても私自身にしても、
年齢的にもしっかりと合致していますから、
これが原因だったのか!と納得がいく理由です。

中学の頃は特定の人(それも男子)ですが、
すれ違うだけで露骨に臭いと言われ、
それ以前に自覚が有りましたから物凄く気にしました。

特に運動部でしたので部活の時に
わざわざジャージを手に取って
臭いを嗅いだ子も居るものですから、
気にするだけの要素は持っていました。

私は、生まれつき体が弱く、
少々肝臓の働きが弱いと言われています。
そして今は子宮内膜症でも悩んでいます。

内膜症が原因で発生する臭いは
脇汗とは部位が異なるものですからここでは扱いませんが、
他に肝臓の働きが原因で発生する体臭があります。

<気になる臭いは脇からだけ?わきと内臓との臭い発生の連携>
私のジャージに付いてしまう臭いそのものは、
自分自身のワキガとは違うもっと酸っぱい系統のものです。

ワキガはムッとした感じで、
私の中ではムスク
(ジャコウジカの動物性香料で苦手です)の方が近い感覚です。

どうしても運動部で汗をかいてしまって、
洗う頻度は多かったにも関わらず
身に付けると残る体臭について、
時間が経ってから疲労臭という言葉を知りました。

酸っぱい臭いが出る症状は腎臓の病気にもあるようですが、
腎臓は至って正常です。

肝臓の働きが弱いと言われていて、
持久走もまともに出来ないほど体力が無いのですから
疲労臭の条件に合った体臭の原因と思われます。

それで運動部?と言われてしまうと難ですが、
女子が入れる部活が限られていたので
吹奏楽が嫌なら運動部しか選ぶものが無かったのです。

疲労臭の原因は肝臓で分解しきれない
老廃物の臭いが出てしまうとのことでしたから、
全身の臭いの原因として十分なものでしょう。

高校では臭いの問題で気にする事態が無かったので。

 

臭いが消えたのはこれ!

病院で殺菌用のスプレーを処方してもらったり、
市販でもクラシエの
Hミッテルクリームを買って使っていました。

薬局の他にも今はアマゾンや楽天でも購入できますので、
利用しやすい購入方法で入手して下さい。

どちらも効果が有りますので、
悩んでいる方は是非ご利用をお勧めします。

匂いをカバーしようとして、
デオドラントスプレーを大量に使っても効果は薄くなります。

なので汗をしっかり拭けるように
ティッシュなどを使って水分を取ってから薬を使います。

脇の使用部に混ざるように
デオドラントスプレーを使うのは避けるようにしています。

薬は効きますが、汗をかいてくると
クリームも緩くなるのである程度の時間で拭いて
付け直す必要があるのと、混ぜて大丈夫なのか不安でしたから。

<ワキガ症状がある一人として、していること>
普段から、汗でジットリした状態を
長く続けないように汗をかいた時に
しっかり処理を出来るように
準備をしておくようにしておくといいです。

脇毛を剃って処理しておくとより乾燥させやすく、
臭いを減らしやすくなります。

現状は、ホルモン活動の安定で落ち着くという通りで、
昔程には気にならなくなりました。

幸いにして私の症状は軽かったことになります。

症状が有る人間の一人として意識していることながら、
ノースリーブなどは夏場に避けるようにしています。

汗を吸収するものが何も有りませんので。

お風呂に入った後は、水分が篭りがちな脇の下、
脚の付け根周囲、肩甲骨の間は
しっかりと乾燥させるように拭いています。

他の箇所は熱中症対策も含めてある程度の水分を残しますが、
蒸れて気になる部位は空気の通りが悪いので逆効果です。
あせもなどで肌の悩みを一つ増やしてしまいます。
香料を使ったスプレーや香水も普段は殆ど使いません。

香料の使い過ぎも周囲に不快な想いをさせる事が出てきますし、
シャンプーでも結構な匂いがあるからです。

重い状態でも、脇のアポクリン腺の
除去で臭いは一気に減少します。

丁度脇を手術した小さな子を
スプレーを貰うための通院時に目にしたので、
見ていて辛いだろうな、と感じましたが

その時の痛みが治ればあとはスッキリ、
簡単な清潔の維持でワキガについては気にせずに済みます。

症状を気にしている人も臭いが周囲にも分かっている!
とパニックにならず落ち着いて対処して下さい。

汗の臭いの素になる食べ物や習慣を避けたり
止めたりするには時間も掛かりますが、
少し疲れてもお風呂で気になる部位を洗うだけでも違います。

いろいろ試してみるとそれなりの成果は
得られるはずです。
においを消すために日々の努力は大切です。

こちらの記事もよく読まれています


Sponsored Links