みなとこうべ海上花火大会2016穴場の厳選4場所超絶景スポットや
時間・アクセス・日程についてご紹介していきます。
 
まず、花火の舞台となる神戸港(こうべこう)は日本を代表する港といっていいでしょう。
 
なぜなら3大旅客港(神戸港、東京港、北九州港)のひとつであり、
 
さらに日本五大港(神戸港、東京港、横浜港、大阪港、名古屋港)の
ひとつとしても有名であって
 
さらにさらに!スーパー中枢港湾として指定港湾として
国から認められているからです。


Sponsored Links


いやいやそれだけじゃありません!!
日本でもトップクラスの夜景の美しさでも有名なんです。
なにしろ通称で「1000万ドルの夜景」といわれているくらいなんですから!!

そんなビッグな港で花火大会「第46回みなとこうべ海上花火大会2016」が
行われるとなったら行くしかないですよね!
 
この花火大会は、ほんと人気があります。

とにかく花火が綺麗すぎて泣けてきます。
そして夜景とのマッチした1万発の花火が楽しめるのが一番の醍醐味ですよね。

もちろんデートに使いたいおすすめイベントとしても評判で
関西でも1、2を争うほど人気がありますのでおすすめです♪

 
以下の動画の6分30秒あたりからのフェナーレ連続スパークが特にすごいですね!

 

みなとこうべ海上花火大会2016の日程と打ち上げ場所

みなとこうべ海上花火大会2016の日程:
現在のところ未定ですが2016年8月6日土曜日または8月13日土曜日のどちらかです。

少しでもはやめに日程を知りたい方は
神戸市総合コールセンター(8:00〜21:00)TEL.078-333-3330まで
ご確認ください。

打ち上げ時間:午後7時30分から午後8時30分まで

少々の雨なら開催されます。
ただし、強風すぎたり雨が強すぎたりすると中止になります。
ちなみに延期はありません。


Sponsored Links


今年は末広がりの8が並び大安吉日なので、縁起がいいですね♪
宝くじをついでに買っていかれるのもいいかと思います。

打ち上げ場所:新港第1突堤、メリケンパーク沖の特設台船上
 

みなとこうべ海上花火大会2016穴場厳選4場所!絶景スポットへのアクセス方法!

みなとこうべ海上花火大会の穴場は港付近の公園が適しています。
まさにポートアイランド公園を制すものは花火を制す!です。

ここらへんの公園は釣りのスポットとしても知られていて
花火の日以外は釣り人が集います。

また、みなとこうべ海上花火大会で前日から一生懸命
無料の観覧場所を確保しようとシートを用意しても
場所取りのやり方がわるいとシートがなくなります。

詳しくはこちらにその内容を書いています。

ポートアイランド北公園

ポートアイランド北公園からの夜景がどれだけ美しいのかは
こちらの夜景サイトを観るとよくわかります。

とにかく見晴らしがすばらしいのが特徴で、
昼間は六甲山や神戸港が見渡せます。
花火もよく観られるのでおすすめです。

飲食ブースが並んでいますので
飲み食いしながら花火が観れます。

駅からポートアイランド北公園までのアクセスは以下のとおりです。

中公園駅より徒歩10分。

ポートアイランド西公園

ポートアイランド西公園は公募でポーアイしおさい公園と
通称で呼ばれることになり夜景が見れるスポットとして
話題を集めました。

ここからの夜景と花火はよく見えるので
よく知られている穴場スポットです。

特に公園の南側は例年どおりなら結構すいています。

公園の隣は大学があるのですが、
そのエリアにはいることは禁止されていますので
きをつけてください。


駅からポーアイしおさい公園までのアクセスは以下のとおりです。

みなとじま駅より徒歩12分。
中公園駅より徒歩15分。

新港第四突堤(ポートターミナル)

新港突堤(しんこうとってい)のなかで、
第一、第二、第三、第四と突堤があるのですが、

第四が一番人が混雑がましなので、おすすめです。

新港第四突堤にある神戸ポートターミナルホールに行くと
例年通りですと
午後1時あたりからチケットが配られますので、早めに行ってチケットを購入しましょう。

なお、ポートターミナルの1階の東側は結構すいていますので
ねらい目かもしれません。

神戸ポートターミナルホールまでのアクセス方法は
ポートターミナル駅より徒歩2分。

兵庫ふ頭

兵庫ふ頭は無料シャトルバスで行けるのですが
相当混雑しますので行かれる場合は徒歩で行かれる方が多いです。

ただ、例年の傾向どおりですと
ハートフルゾーンと呼ばれる身障者専用の観覧場所がありますので、
もし行かれる場合は無料シャトルバスの利用が便利です。

アクセス方法は中央市場前駅より歩いて15~20分なので、
ちょっと行きにくい場所ですが
別の角度から花火を観たいかたにはおすすめです。

ただ、兵庫ふ頭は座るところが汚れていますので
シートの持参は必須です。

ほかにもメリケンパークなどがありますが
混雑が激しいのでおすすめできません。

いかがでしたか。ぜひ、家族や恋人を誘って
有意義なひとときをお過ごしください♪

こちらの記事もよく読まれています


Sponsored Links