としまえんは1925年に藤田好三郎氏が開園して以来、
90年も続いている歴史が古い遊園地です。
 
そんな背景とは対照的に
としまえん イルミネーション2016・2017は
マジカルイルミネーションと呼ばれ
今年で5年目の比較的新しいイベントです。


Sponsored Links


他のイルミネーションイベントと比較すると
たしかに歴史は浅いのですが、

前回は173万球と8万球もLEDの数が増えましたので
注目度がアップして多くの観光客が訪れました。

そして、以下の動画はとしまえんのイルミネーションのアクティブエリアの光景です。

なにより遊園地とイルミネーションが絶妙にかみ合って
演出されるネオンの光景はまるでラスベガスのカジノを
彷彿させるかのようです。

 
今回はそんなとしまえんのイルミネーション2016・2017の営業および点灯時間について
ご紹介していきます。

としまえん イルミネーション2016・2017営業および点灯時間と点灯期間

としまえんイルミネーション2016・2017の営業および点灯時間は
午後3時から午後7時30分までです。
(※例年通りなら12月31日・1月2日・3日は午後6時まで)

また、点灯期間は2016年11月上旬から2017年4月上旬までのうち
特定の期間のみ行われます。

後ほどわかり次第お伝えしますが、
早めに期間を知りたい方、

また、当日の天候状況によって時間変更や中止になることがありますので
詳しい内容を知りたい方はとしまえん03-3990-8800でご確認ください。 


Sponsored Links


としまえんイルミネーション2016・2017の入場料金

午後3時以降の入園料は500円です。

ナイトパスは14種類限定のアトラクション乗り放題と入園料込みで
大人1600円、身長110センチ以上の子供1300円。

なお、としまえんのアトラクションは身長による制限があるため、
身長110センチ未満の子供はキッズナイトパスになります。

キッズナイトパスは9種類限定のアトラクション乗り放題と
入園料込みで1100円で付き添いの大人も1100円です。

他の遊園地のイルミネーションの入場料金は
もっと高いので、としまえんは比較的割安だと思います。

としまえんイルミネーション2016・2017の 混雑予想

としまえんイルミネーションは例年の傾向から
クリスマスシーズンを除けば、
それほど混雑するというわけではありません。

クリスマスシーズンも他のイルミネーションイベントと
比較すれば、混雑はしないほうだと思います。

ただ、やっぱり東京は比較的混みやすいので
クリスマスシーズンはどこも渋滞がおきやすくなるので
できれば、車よりも公共交通機関で行くほうがよいと思います。

アトラクションに乗るときに
混雑している場合がありますが
どんなに長くても1時間くらい並んでいれば
おそらく乗れると思います。

こちらの記事もよく読まれています


Sponsored Links