ドイツ村は年中無休で営業していますが、
冬の時期になるとウィンターイルミネーションを
実施するので、たくさんの人が押し寄せます。
 
なんと、ウィンターイルミネーションの
イベント開催時期の来場者数は
多い年で60万人も訪れます。


Sponsored Links


東京ドイツ村イルミネーションのリピーターに毎年訪れてもらうため、
リフレッシュの目的もあり毎年オブジェがガラッと入れ替わることでも
知られえているドイツ村のイルミネーション。

今回はいつごろドイツ村へ行けば混雑を避けつつ
イルミネーションが観られるのか混雑状況をお伝えしていきたいと思います。

さらに、バスツアーや花火についてもご紹介していますので
ぜひ、参考にしていただければと思います。
では、いってみましょう!

ドイツ村イルミネーション2016・2017の混雑状況

ドイル村イルミネーションの混雑を避けるためには
比較的混みにくい時期を選ぶことが大切です。

ドイツ村のイルミネーションの消灯時間は午後8時と
とてもはやく、点灯時間もわずか4時間なので
混雑していると楽しむ時間が少なくなってしまいます。

本格的に混み始めると数時間待たされる場合もでてきますので
ぜひ、混みにくい時期を狙うことをおすすめします。

混みやすい時期といえば
やはりデートのメイン時期である12月は間違いなく混みます。

そして、年末年始も親戚などと出かけるご家族が多いので
混みやすいですし、バレンタインデーも混みやすいです。

それ以外の時期であれば、混んでも数時間待たされるということは
少ないと思います。


Sponsored Links


空いている時期は東京ドイツ村イルミネーションの開催時期である
11月の初旬から中旬あたり、そして1月中旬から2月初旬が一番人が少ないと思います。

今回の開催スタートの日程なら2016年11月上旬からなので
そこから、2週間くらいは比較的空いているのではないでしょうか?

そして、やっぱり休日にドイツ村に出かけることを計画している人は
かなり多いので、なるべくさけて
平日に行かれるほうがよいかと思います。

あと、雨が降りそうな日も比較的混みにくいので
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

ドイツ村イルミネーション2016・2017のバスツアーは?

ドイツ村イルミネーションの日帰りバスツアーは毎年開催されています。

ドイツ村とイチゴ狩りは大体セットになっていて
そのほかにツアー会社によっては鴨川シーワールドや
浜焼き食べ放題などをそれぞれのにも行くことができます。

まさに充実したひと時が過ごせます。

相場はおよそ一人当たり7000円~10000円

バスツアーを実施ているツアー会社ははとバスバス市場などです。

ドイツ村イルミネーション2016・2017!の花火は?

ドイツ村では、期間限定で花火を打ち上げています。
東京ドイツ村のイルミネーションはとても豪華で綺麗なので
さらに花火が打ちあがるとなると、めちゃくちゃ贅沢ですよね。

以下の動画で花火を確認することができます。
やっぱりとても美しい光景です。

今回の花火についてはまだ発表されていませんが

例年の傾向から、おそらく2017年の1月中旬から2月下旬まで
毎週土曜日の午後7時から20分間かけて、およそ1000発の
花火が打ち上げられる可能性があります。

もし、花火の情報を早めに知りたいという方がいましたら
東京ドイツ村0438-60-5511までご確認されることをおすすめします。

こちらの記事もよく読まれています


Sponsored Links