相模湖イルミネーションといえば、
関東で最大規模の550万球にものぼる相模湖イルミリオンです。
 
相模湖イルミリオンの会場はさがみ湖リゾート プレジャーフォレストといって
アトラクションがたくさん設置されている遊園地です。
 
季節ごとにそりや、雪遊び場の広場も開放されるので
はっきりいって、イルミネーションを観るというよりも
遊びながら観るといった感じで過ごすことができます。


Sponsored Links


今回はそんな相模湖イルミネーション2016・2017の
期間や時間・みどころなどについてご紹介していきたいと思います。

相模湖 イルミネーション2016・2017の期間とみどころ

相模湖イルミネーション2015・2016の正式な期間は
2015年10月31日(土)~2016年4月10日(日)です。

なお、10月31日から1月11日まで、
そして3月18日から4月3日までは休日なしで開催されます。

それ以外の期間に関しましては金曜・土日祝日のみ開催されますので
注意が必要です。

相模湖イルミネーション2016・2017の正式な期間については
2016年10月下旬~2017年4月中旬の予定です。
詳しい日程は後ほどお知らせいたします。

相模湖イルミリオンのみどころは
春の風物詩である桜の時期を取り入れてるところです。

他のイルミネーションでは、バレンタインデーシーズンまでだったり
桜が咲く直前で終了してしまったりするのですが、
この相模湖イルミネーションはしっかりと桜が咲いている時期でも
点灯しているので、桜とイルミネーションのコラボを楽しむことができます。

さらに、イルミネーションの期間中も
アトラクションに乗りながらイルミネーションを眺めることができるので
かなりの有意義な時間を楽しむことができます。

ちなみにアトラクションは観覧車、リフト、
コースター、迷路、動物園などなど盛りだくさんです。


Sponsored Links


以下はそのアトラクションのひとつである
空中ブランコ(大空天国)の動画です。

大空天国は山梨県の遊園地で有名な富士急ハイランドの運営会社である
富士急行が設置したアトラクションだけあって
本格的な絶叫マシーンとなっています。

なんと時速80キロもでるんだとか・・・
そりゃ怖いわけですね(笑)

 

相模湖 イルミネーションの点灯時間と料金

相模湖 イルミネーションの点灯時間は
日没の時刻によって変動します。

点灯時間の予定は11月から1月までは午後5時から
2月は午後5時30分から
3月は午後6時から
4月は午後6時15分からの予定です。

ただし、営業時間は
午後5時から午後9時30分まで
なお入場できる時間は午後9時までです。

なお、夜間の入場料金は以下のとおりです。

中学生以上800円
3歳以上小学生まで500円

フリーパス(入場料+乗り物乗り放題)
※随時料金は変動します。

大人3700円
子供3000円

入場料金を購入してからフリーパス券の購入の場合は
上記の金額より割引になります。

また、入場料金とフリーパス券を割引する方法として
公式サイトのメルマガ会員になる方法があります。

会員登録をした場合300~400円ほどの割引に。

ちなみにアトラクションの夜間料金は以下のとおりです。

大空天国・・・800円

お山の観覧車・・・500円

ひこーきコースター ペリカンくん・・・400円

バンピーカート・・・400円(4歳から小学生は300円)

ワームホール・・・100円(コイン式のためフリーパス対象外)

ひかりのリフト・・・200円

カラクリ砦・・・500円

スカイライダー・・・大人400円・子供300円

ミラーメイズ・・・300円

※規定や天候不順などの理由によりご利用になれない場合があります。
詳しくはさがみ湖リゾートプレジャーフォレスト042-685-1111で
ご確認ください。

駐車場の料金は普通車で1000円
オートバイで500円です。

こちらの記事もよく読まれています


Sponsored Links