東京ミッドタウンからも近くて
六本木一丁目駅からも近い場所に
3 つ星ホテル(グーグル記載)以上の高級ホテルが存在します。
 
やはり、1坪あたり1000万を超える(※2013年の公示地価より)くらいの場所なので、
泊まれるだけで気分は良いものです。
 
立地条件が良くて5つ星のホテルまであるので
早速ご紹介していきます。


Sponsored Links


アパホテル<六本木一丁目駅前>

外国人の利用者も多く訪れるアパホテル<六本木一丁目駅前>。
スタッフがとても親切で、イタリア料理が堪能できるだけでなく
朝食バイキングも種類が豊富!

部屋はコンパクトなつくりになっているので
大柄の人にはちょっと狭く感じるかもしれないですね。
もうちょっと広いと助かるのですが。

ただ3つ星ホテルだけあって全体的に何でも揃っている感じがします。

アパホテル<六本木一丁目駅前>は東京ミッドタウンから東側へ
歩いて11分のところにあります。

ネーミングのとおりすぐというわけではないですが
六本木一丁目駅からは歩いて5分なので便利です。

詳しい道順は以下のグーグルマップをご参照ください。


Sponsored Links


ヴィラフォンテーヌ六本木

ヴィラフォンテーヌ六本木は六本木一丁目駅に直結していて
雨に濡れないなど立地条件が優れている3つ星ホテルです。

朝食もフリーサービスで、日替わりなのがポイント高いです。
ただ、朝食はロビーなのですが、若干気を使って食べづらいといった印象。
できれば、他の場所で朝食を食べたいところです。

ネット環境はもちろん整っていて、清掃も行き届いていて
場所の割には宿泊代金もリーズナブルと
さすが3つ星ホテルといった感じがします。

ヴィラフォンテーヌ六本木は東京ミッドタウンから東側へ
歩いて14分のところにあります。

詳しい道順は以下のグーグルマップをご参照ください。

ANAインターコンチネンタルホテル東京

ANAインターコンチネンタルホテル東京は六本木一丁目駅
なんとジムやプールがついているホテル。
プールは夏のみ使用可能です。

レストランとバーが眺めが良いだけでなく、
料理もミシェランの3つ星シェフが作ってくれるのでとても贅沢です。

そして、なにより部屋がやっぱり高級感を感じさせる仕様になっていて、
ぐっすり眠れそうなベッドが用意されているのもポイントが高いですね。

過去の利用者の感想のなかで気になったポイントは
女性にとって必需品といわれるクレンジングや洗顔のアメニティが
不足していることがあるそうなので、持参しておいたほうが無難です。

ネットはLAN形式で接続可能。WiFiも可能です。

ANAインターコンチネンタルホテル東京は東京ミッドタウンから東側へ
歩いて18分のところにあります。

詳しい道順は以下のグーグルマップをご参照ください。

こちらの記事もよく読まれています


Sponsored Links