Sponsored Links


愛するわが子は健全に育ってほしい!
そう考えるのが親として当然のことだと思います。
 
最近では、オダギリジョーさんと香椎由宇さんの
子供が絞扼性イレウスという病にかかったことが
ニュースとなりました。
 
ほんと見てて悲しくなってしまったのですが、
 
これだけ絞扼性イレウスの話題が広がると、
わが子は大丈夫なのか?」とさすがに心配になりますよね。


Sponsored Links


なにしろ、この病気は病院でも
とても発見しにくい病気として知られている
ので、
病院に適切な診断をしてもらわなきゃ困るんですね。

無事健康ならわが子が健康だということを知るだけで
ほっと安心できる
わけなんですから。

当記事では、絞扼性イレウスについて不安になった親御さんが
大切な赤ちゃんや幼児のためになにができるのか

書いていきたいと思います。

大切なわが子のためになにができるのか?

まず、親御さんが子供のために
以下のことをすべきだと考えています。

当記事では以下の点についてたっぷりと記載していますので
ぜひ、お役立ていただければ幸いです。

  • 絞扼性イレウスについてしっかりと理解しましょう。
  • どんなタイプがなりやすいのかも学びましょう。
  • どんな症状が現れるのかを知りましょう。
  •  

    わが子が絞扼性イレウスにかかってないかを調べるために

  • どのような病院へかかればよいのかを知りましょう。
  •  
    絞扼性イレウスにこれからかからないためには


    Sponsored Links


  • どうすればよいのか予防法を知りましょう。
  • 絞扼性イレウスにかかる原因はなんなのかを知っておきましょう。
  •  

    そもそも絞扼性イレウスとはなんなのか?

    本来、あなたがなにか食べ物を口に運んだ場合、
    食べ物が体内をどのように移動していくかを
    思い浮かべてみてください。

    まず、口から運ばれた食べ物は消化物として
    のどから食道そして胃袋へ運ばれ胃液で溶かされ
    そこから小腸、つぎに大腸へと移動していき
    最終的に便になるのが本来の流れですよね。

    しかし絞扼性イレウスにかかってしまうと
    腸がねじれてしまったり、ガンなどの障害物があるために
    腸の通り道が遮断され腸の中に消化物が詰まってしまう
    んです。

    この腸が詰まった現象を腸閉塞というのですが、
    腸閉塞をラテン語でいうとイレウスといいます。

    腸がねじれると血管や腸管が締め付けられた状態になりますよね。
    なので、しめつけられるという意味の絞扼性(こうやくせい)と
    いう言葉が使われている
    んです。

    絞扼性イレウスはこういった意味だったんですね。

     

    絞扼性イレウスをほうっておくとどうなる?

    腸がつまってしまうと、便として排泄されていかないので
    オナラとなってでるはずだったアンモニアなどの毒素もたまり、
    腸内がどんどん汚染されていきます。

    その結果、ほうっておくと壊死といって腸が腐ってしまうんですね。

    イメージとしてはゆるやかに水が流れていく清らかな川に
    魚がいっぱいいたのに、

    巨大な岩が立ちふさがると水の流れが止まってしまい
    浄化されなくなるので、よどみ、
    やがては濁った川ができてしまい
    魚が住めなくなってしまうのと一緒です。

    壊死になると、手遅れになってしまうので
    とにかく壊死状態になる前に
    早期発見して、はやく腸のねじれ現象を解消する
    手術してもらうしか手立てがない
    んですね。

    絞扼性イレウスとはそもそもどんな方がなりやすい病気なのか?原因は?
    どうしたらより正確な診断をしてもらえる?

    絞扼性イレウスはそもそも小児が簡単に発症するような
    病気ではない
    といわれています。

    乳幼児が先天的に発症する例は極めて少ないとも
    いわれていますが発症例は意外と多くあります
    ので
    念のため腸がねじれてないかの
    診断だけはしておいたほうが良い
    と思います<。 本来は大人やヘルニアを起こしたお年寄り、
    手術した人などが起こす病気
    とされています。

    ⇒腸重積症は同じように腸閉塞を起こすのですが
    主に0歳から2歳までの乳幼児が風邪を引いている場合に
    起きやすいといわれているので病院では発見されやすい
    です。

    ⇒絞扼性イレウスと腸重積の違いはこちらです。

    赤ちゃんの腸がねじれていることは考えられてないので
    絞扼性イレウスについてあまり知られてない病院へ
    連れて行っても簡単に見つからない
    でしょう。

    それほど絞扼性イレウスは単純性イレウスと
    勘違いされてしまうほど見つけにくいそうです。

    ですが、絞扼性イレウスにかかっている乳幼児は少なからずいるので
    絞扼性イレウスについて専門的に
    知っている医師のところへ診察に行かれるとよい
    と思います。

    ネットで「絞扼性イレウス消化器科」で検索すると
    ある程度見つかるでしょう。

    それのほうが発見に使われるCTのとり方も外しませんし、
    より正確な診断をしてもらえます。

    本来はそれくらい赤ちゃんや幼児には対象外の病気として扱われているんですね。

    絞扼性イレウスは一般的に

    大きな原因として挙げられるのが腸がくっついてしまうことであり
    最大で全体の8割を占めている
    といわれています。

    なので、先ほどもいいましたが
    腸の癒着で発症する単純性イレウスと勘違いされることもあり
    絞扼性イレウスの発見が遅れることもあります

    また腸がくっついてしまう主な要因として
    全体の7割近くを占めているのが開腹手術です。

    つまり、開腹手術を経験したことがある人が
    特に用心しないといけない病気なんですね。

    絞扼性イレウスの症状とは?

    絞扼性イレウスの症状として嘔吐があります。

    腸が詰まっているのでおなかにガスがたまりやすく
    パンパンに膨れます

    口がくさくなるのもサインですね。

    食後、食べ物が消化されて腸に行き届くまでに
    数時間かかりますので朝よりも昼時に発症しやすいです。

    そしていきなり、とても我慢ができないほどの
    激痛
    をともないます。

    それも長期間続くので
    想像を絶する痛みであることは間違いありません

    こういった場合にはすぐに病院へ連れて行く必要があります。

    手術しか治す方法がないので
    早めに病院にいって診察してもらうことが大切なんですね。

    どうしたら防げるの?

    絞扼性イレウスの予防法は食事療法です。
    これは重要です。

    とにかく腸がくっつかないようにすることです。

    そのためには、普段から
    不溶性食物繊維ばかりの食事を避けること
    です。
    また消化の悪い食べ物もやめたほうがいいですね。

    といっても食べないほうがよいというわけではありません
    食べすぎに注意ということなんですね。

    たとえばこんにゃくを10個も20個も食べれば具合悪くなります。
    とうもろこしを3本とか食べすぎだと思いますよね。
    そういうことなんです。

    なんでもほどほどがいいんですね。

    また、不溶性食物繊維とは
    水に溶けない性質のある食物繊維のことです。

    逆に水に溶ける性質のある食物繊維は水溶性食物繊維です。

    食物繊維は腸によいとか便秘によいなどといわれていますが、
    あくまで摂取量のバランスが重要なんですね。

    先ほどもいいましたが
    食べすぎや食べなさすぎはダメということなんです。

    主な摂取量の目安として
    水溶性食物繊維の食べ物を食べたなら
    その半分の量の不溶性食物繊維を摂るぐらいが
    ちょうどベストといわれています。

    といっても、そんな量なんて正確に測れるわけはないし、
    実際にそのように誰もが調理しているとは考えられないですよね。

    なので、極度に不溶性食物繊維を食べ過ぎなければ
    普通の食事でいいんだと思います。

    たとえば不溶性食物繊維のとうもろこしなら
    普段より少なめにして、にんじんやらっきょうなどを
    食べるように工夫するとかバランスを心がけるといい
    です。

    では、食物繊維にはどんな食べ物があるのでしょうか
    以下にまとめてみました。

    水溶性食物繊維を多く含む食べ物一覧

  • エシャロット
  • カレー
  • にんにく
  • ごぼう
  • 納豆
  • らっきょう
  • モロヘイヤ
  • にんじん
  • わさび
  • 不溶性食物繊維を多く含む食べ物一覧

  • インゲン豆
  • ひよこ豆
  • おから
  • あずき
  • しその実
  • えんどう豆
  • よもぎ
  • こしあん
  • 大豆
  • とうもろこし
  • よりたくさんの食物繊維を調べたい場合はこちらのサイトがよいですね。

    ほかにも水分不足をしないように気をつけて
    腸の中の便を硬くさせないようにしたほうがいい
    ですね。

    そして一日に何回排便したかチェックをして
    できる限り多めにするように心がけるとよい
    でしょう。

    また、乳酸菌を多く取るのは善玉菌が増えるので
    生きたまま腸に届くヨーグルトやヤクルトなどを
    毎日摂取するとよい
    でしょう。

    妊婦さん必見!妊娠しているときってお腹の子供がすくすく成長できるのか?
    無事出産できるのか?って不安になりますよね。

    あまり不安に感じるとお腹の子供に影響がでてしまう可能性もありますので
    ママさんの気力はいつも充実にしておきたいところです。

    そんなときにもってこいなのが妊婦さん専用のハーブティーです。
    この妊婦さん専用ハーブティーを毎日少しずつでいいので
    飲んでみてください。気分がすごい和らいで、精神的にも落ち着きます。

    丈夫な赤ちゃんの姿をみたいママさんはぜひ試して見ましょう♪

    私の知り合いもこのハーブティーを毎日飲むようになってから笑顔が多くなりました。

    いかがでしたでしょうか。

    先ほども述べましたが

    絞扼性イレウスは乳幼児にはめったにかからない
    病気として扱われることが多いのですが、
    全国的に見れば結構発症してるので、
    専門的に知っているお医者さんにみてもらうのがベストですね。

    絞扼性イレウスの見極め方についての記事も
    ありますので、さらに知識を増やしたい方はどうぞ!

    ここまでお読みいただきありがとうございました!

    こちらの記事もよく読まれています


    Sponsored Links

    おすすめの記事