広島の冬の平和の象徴といえば
やはり、ひろしまのイルミネーションのイベントである
広島ドリミネーション2016・2017だと思います。
 
ドリミネーションとはドリームとイルミネーションをつなげて
できた言葉ですが、まさにそのとおりで
夢の国を連想させるようなイルミネーションの作品がぞろぞろと登場します。
 
その豪華さは、はっきりいってすごいです。


Sponsored Links


この時期になるとたくさんの人が押し寄せるのは
すばらしい作品に魅了されるためでしょう。

今回は、広島ドリミネーション2016・2017の
期間と時間や口コミなどについてお伝えします。

広島ドリミネーション2016・2017の期間と時間

期間 2016年11月中旬から2016年1月初旬までです。

時間 午後5時30分から午後10時30分まで

お問い合わせ ひろしまライトアップ事業実行委員会(082-247-6805)

ひろしまドリミネーションの作品はとても綺麗です。
あまり混まない時期に行くことで
以下の動画のように快適にオブジェの見学を楽しむことができます。

 
ここで注意していただきたいのがドライブによるひろしまドリミネーション見学です。

だいたい午後7時くらいになると平和大通りは車で暖房をつけながらノロノロ運転しつつ
のんびりと展示されてる作品を観るドライバーが多くなるのでとても混みます。
それが原因で渋滞になるといった現象がよく起きます。

やっぱり、徒歩で見回るほうが、効率がよいのでおすすめです。
歩きの場合はとにかくあまり混まないので散歩しやすいです。


Sponsored Links


温かい格好をして、ぜひ、散歩がてらに出かけてみてくださいね。

車でお出かけの方はぜひ、
平和大通り周辺にはたくさんお駐車場がありますので
事前に止めてから歩くようにするとよいでしょう。

ちなみに広島ドリミネーション2016・2017の場所や
アクセス方法・駐車場についてはこちらの記事で紹介しています。

また、クリスマスや正月は雰囲気があるので混雑状況が
非常にすごそうなイメージがありますが、

平日の混みにくい時期よりかはたしかに人が多くすれ違いながらの見学ですが
平和大通りだけでなくたくさんの場所でイルミネーションの作品が観られますし
みんな、歩いて流れていきますので例年通りならそんなに混まないです。

広島ドリミネーションへ行った事のある人の口コミ

口コミではいろんな意見が書かれていますが
ポイントとなる書き込みをピックアップしてみました。

平和大通りを中心に商店街、商業施設も綺麗だった。

写真や動画撮影している人が多い。

ライトアップ時刻の午後5時30分を過ぎて暗くなるにつれて
たくさんの人が訪れるようになる。

とにかく楽しい、綺麗なのでまた来たい。

毎年、イルミネーションに使われる電球の数がどんどん増えているので
とても豪華になっている。

広島では冬の風物詩として認められるほど。

点灯終了時間が午後10時半なので、もっと長ければいいのにと思ってしまう。

とても多かったのが、やっぱりひろしまドリミネーションは綺麗であるということです。

良い評価をする人がとても多く、悪い評価をする人はとても少ないイベントです。

行ってよかったと思えるようなイベントなので、
ぜひ、風をひかない格好で参加してみてくださいね!

こちらの記事もよく読まれています


Sponsored Links