どーもーにんにくを食べると病みつきになってしまう
トミスケでーす(´∀`*)
 
いやーにんにくの香りって最高ですよね!
 
ドラキュラがにんにくが嫌いなんてよくいわれてますが
なんでにんにくの良さがわからないのか
不思議でなりませんよね~
 
さて、そんなにんにくの効果ですが
よく知られているスタミナがアップというだけではありません。


Sponsored Links


じつは耳鳴りにも効果を発揮するってことが
調べていて分かりましたのでまとめてみます。

 

にんにくの効果は耳鳴りにも!そもそも耳鳴りって?

まずは耳鳴りがするかたにとってにんにくは
最高の良薬なんだということです。

耳鳴りって「キーン」とか「ピーン」って感じの
音が聴こえるんですよね。

もちろん周囲にはなにも聴こえていません
ですから、本人しかわからないんですよね。
なのでこれがつらい・・・

あの音はたまに30秒くらい聴こえる程度なら
特に問題はないんですよ。

でも、一日に何度も耳鳴りがしたり、
この耳鳴りがすぐに治まらなくて耳に音が残ったり、
数日経過してもずっと鳴っているってなるとまずい
んです。

こういった場合はすぐにでも病院へ診察してもらったほうがよいんですね。

では、自分自身でなんとか耳鳴り対策ができないのか?ってときに
お助けマンとして登場するのがにんにくだったんです。

そもそも何で耳鳴りが起きるのかっていうと
その多くがストレスから引き起こされる自律神経の乱れや
血流の悪化が原因
といわれています。


Sponsored Links


にんにくにはこの2つの原因を解決する成分がはいっているんですね。
にんにくってやるじゃん!!(´∀`*)

たとえばにんにくにはアリシンっていう
自律神経を整える成分
がはいっています。

さらに血流をよくするスコルジニンやチルアリルトリスフィドなどの
成分
が含まれているので
にんにくは耳鳴り解消にめちゃぴったり!ということになりますよね。
 

にんにくの一日の摂取量の目安

では、にんにくはどのくらい食べればよいのでしょうか?

生にんにくは一日に最高で1片までといわれています。

この場合は摩り下ろしなどして醤油などをかけて食べると
意外とおいしいですね。

さらに美味しく食べる方法があります。

それはにんにくにバターをのっけて電子レンジで温めるだけです。
すると、とーってもおいしいです。

加熱したにんにくは一日に2片までは食べられるそうなので
ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

もし何らかの薬などを服用されている場合、
にんにくとの相性がよくない場合があるそうです

ですので、にんにくを食べる前に
必ず医師ににんにくを食べてもよいかを相談してください

以上になります。ここまでお読みいただきありがとうございました。

こちらの記事もよく読まれています


Sponsored Links